フィールド・デザイン思考~右脳と左脳の交差点

弊社代表 見山謙一郎のコラムです

いざ、後期スタート

いよいよ今週から、本格的に後期がスタートしました。

立教大学の池袋キャンパスには、新図書館タリーズコーヒーがオープンし、
連日、結構な賑わいです。

後期は、残念ながら学部向けの講義を担当しませんが、大学院の方では、
毎週水曜日の6限-7限(18:30-21:40)に「パブリックリレーションズ」
という科目を担当します。

この講義は、電通パブリックリレーションズの寄付講座で、毎回現役の
電通マンに講義をしていただくという贅沢な内容です。

昨日の講義では、「PRと広告の違いって何?」ということが議論されました。
全カリ「新時代の企業経営」の受講生には、御馴染みのパターンですね(笑)

PRは「素の姿」で、広告は「化粧した姿」的な比喩での解説がありましたが、
これも答えは一つだけではなく、講義を重ねる中で議論を深めて行こうと
思っています。

ずっとさぼっていたブログですが、これから出来るだけ更新したいと思います!
感想等あれば、是非お願いします!

関連記事

再起力~レジリエンス(Resilience)

「おい、悪魔(おい、あくま)」 この言葉は住友銀行の内定者懇親会で、当時の専務(人事担当)から

記事を読む

バングラデシュの思考

  9月3日、バングラデシュの私立大学Northern Universityの客員教

記事を読む

内面に宿る情熱を声に出し、自らの意志と行動力で情熱をかたちにする

2012年にスタートとした秋田県にかほ市の「新産業創出プロジェクト」もいよいよ最終年度を迎える。地方

記事を読む

no image

大学(2012年度前期)

気がつけば7月半ば、大学での前期講義も、いよいよ今週が最終回です。 2012年前期の、私の大学

記事を読む

no image

【就活考-1】学生にCSRをどう教えるか? ⇒ 学生は卒業後、なぜ就職するのか?

2011年~2014年の4年間、母校立教大学の学部学生向けの全学共通カリキュラムにおいて「新時代の企

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です